携帯ショップ演出例

エムクラス商品の紹介

Customer's voice

と笑顔で、嬉しい内容を応えてくれたのは、
去年(2012年)の12月に新店舗オープンした、
千葉県の携帯電話ショプ テルルの 五香山店 S店長。

エムクラスをお選びいただいた理由

インパクトの強さと笑いが導入の決め手でした。

新店舗をオープンするにあたって、早く街の人々にお店を覚えて欲しい。
早く街の人々を仲良くなり、地域の一員になりたい。
と思い、街の人々に「気づいてもらえるインパクト」「喜んでもらえる・楽しんでもらえる」 事ができる方法はないかと考えていました。そんな時エムクラスの「オバマ大統領」に 出会い「これだ!」と思い、導入しました。

導入後の感想

今では看板店員に!
大人気の副店長に就任!

「オバマ大統領」には、店外ではなく店内での案内役を任せています。
ちなみに役職は副店長です・・・(笑)

初めて来店された人は、入店して暫くすると、オバマ副店長の存在に気づき、 「エッつ… エッ~ ! 」っと、2回、驚きのリアクションをしたあと、 状況が飲み込めると、笑顔で、そのままベンチに座って、2ショット! と写真を撮られます。 それが、今は、オバマ副店長の噂がかなり広まり、 「 写真撮らせて下さい!」と、オバマ副店長との2ショットが目的の来店者様もいらっしゃいます。
当初の狙い通り、お店を覚えてもらえ、街の人々とも仲良くなることができました。
オバマ副店長は当店の看板店員です!

社長様からの一言

夜間は警備員としてお店を守ってくれています。

「 閉店後も、店内は灯りを点けていて、オバマ副店長が、 しっかりと店内に気配を残して留守番をしてくれているので、 防犯上にも一役買ってくれるという思わぬ効果もありました。」
オバマ副店長は、防犯にも役立ってくれてます!